日曜日, 2021年9月26日

不用品回収の方法!リサイクルショップと不用品回収業者のメリットデメリットは?

気軽に利用できる!リサイクルショップ

引越しや遺品整理などで出た不用品処分の方法として王道とも言うべきは、リサイクルショップの利用です。不用品を店頭に直接持ち込んだり、依頼して取りに来てもらったりして売却します。自身で要るか要らないかをじっくり考えてから処分できますし、買取してもらうタイミングも自由なので気軽に利用することができます。また、まとめて買い取ってくれるため、時間が無く一気に片付けたい方に向いている方法です。

しかし状態や物によっては買取不可のケースもあるため、事前に電話などで問い合わせることをオススメします。買取不可の物でも引き取ってくれるか確認しておくとより安心ですね。また、フリマアプリやオークションサイトよりも買取額が安いケースが多くあります。時間や保管場所に余裕があり、少しでも高く売りたい人は、個人で直接やり取りできるフリマアプリなどが良いでしょう。

全てお任せ!不用品回収業者

専門業者への依頼は、ゴミ屋敷や遺品整理で物が大量にある場合に特にメリットを感じられる方法です。不用品回収だけでなく、その場で買取も行ってくれるため、片付けが格段にスピードアップできます。処分方法の分からない、あるいは難しい物を引き取ってくれる点も良いですよね!また、第三者に介入してもらうことで、捨てる捨てないの判断がつきやすくなります。

しかし、費用はそれなりにかかってしまいます。また、プライベートな空間に立ち入って欲しくない方は適さないでしょう。不用品回収業者を選ぶ際には信用できるか、料金は適正かを見極める必要もあります。

それぞれにメリットやデメリットがあるので、その時の状況や用途によって使い分けると良いでしょう。

不用品回収を東京で依頼する場合、自治体に連絡して粗大ごみとして廃棄することが一般的です。しかし家電製品や家具などは、リサイクル専門業者が買い取ってくれる可能性もあります。