金曜日, 2020年7月10日

ガーデンニング霊園を選ぶ際に注意すべきこと!


最初に予算を決めておこう

ガーデンニング霊園とはお墓そのものは従来の墓石型で、墓の周りに庭園のように美しい花々が植栽されている墓地のことです。故人が生前好きだったお花を植えたり、地面を芝生や玉砂利などできれいに整えたりすることもできます。霊園内には噴水やベンチなどが設けられていることも多く、気軽にお墓参りに出かけられるのが魅力です。ガーデンニング霊園は大変人気を集めていますが、購入する際はあらかじめ予算を決めておくことが大事です。ガーデニング霊園は、お墓はもちろん霊園全体の花や植木の維持管理費用がかかります。そのため、一般的なお墓よりも高額になることが多いので、ここまでの金額ならば大丈夫と線引きしておく必要があります。

高齢者でも墓参りに出かけやすいかチェックしよう

ガーデニング霊園は敷地がかなり広いところが多いために、高齢者がお参りしやすいか購入時にチェックすることも大事です。霊園の入り口からお墓まで相当な距離を歩かなければならないケースも少なくはありません。高齢者がお花やお参りに必要な荷物を持って長距離を歩くことは、かなり大変なことですよね。その他にも、霊園がある場所も電車やバスなどの公共交通機関でアクセスしやすいかもチェックした方がいいでしょう。交通アクセスが悪いと、遺族がお墓参りをするのが大変です。交通の不便さから足が遠のく可能性が高いので注意しましょう。

花の管理をしっかりしてくれるか確かめよう

ガーデニング霊園を選ぶ際は、花や草木の管理体制がどうなっているかもチェックする必要があります。基本的にプロがしっかりと管理してくれることが多いですが、中には草取りや花の管理を自分たちで行わなければいけない所もあります。すると、お墓周りの花や草木が枯れやすくなってしまうので確認しましょう。

いせやのお墓